結婚式

d0159504_194230.jpg

日曜日。
中学校時代からの友人の結婚式へ出席するべく
同じく中学・高校時代の友人4人と、
それから、一緒に習っていたお茶の師範である
80歳(!)の先生も一緒に総勢5人でワイワイと
遠足気分で秋田まで行って来ました。

私は今年2回目の友人スピーチ。
前日の夜、父の前で練習をしたときは
どうしても泣いてしまってダメだったんだけれど
本番では緊張のせいなのか?泣かずに意外とすんなり終わっちゃった。
泣きながら読むくらいの方が盛り上がったかもーーーと反省。。。(;^_^A

披露宴は和やかなムードで、
花嫁である友人は泣いたり笑ったり泣いたり、泣いたり、、、
と結構泣いてたけど(笑)
それは馴染みのない土地・秋田へ嫁いで
いろいろ苦労もあっての上で迎えられた結婚式だったから
なおさら、仙台や東京から来た友人に会えただけでも
感無量だったからだろうし
それを知っていると、こちらもなんだかジーーンとしてしまって
全然泣きポイントじゃないところで涙が出てしまったり
なんだか本当に、泣いたり笑ったり、忙しい結婚式でした。(^^)

大感動だったのは、余興のバスケットボールリレーの映像。

3月のはじめに、花婿友人から突然の連絡。
会った事もないし、知らない人だったからびっくりしたのだけれど
余興のための映像を撮るので協力して欲しい、とのこと。

そこから、仙台・横浜・東京。。。と
あちらこちらにいる友人達に声をかけて
それぞれに映像を撮ってもらって集めたのでした。
中にはミラノへ出張中の友人もいて、
ミラノ大聖堂の前からの映像を送ってくれたりなんかして
グローバルなものになりました。(^^)

映像は、バスケットボールが秋田を出発して、
2人が出会った東京へ移動。
2人が暮らしていたマンションの前をボールが転がったり
馴染みだったレストランの前を通ったり、、、と
ゆかりの場所、ゆかりの人が出て来ては繋がっていくという内容。
そして東京を出たボールは今度は仙台へ。

仙台での撮影は私も協力したのだけれど
新郎と新婦の顔のお面をかぶって仙台駅の改札前で撮影したり
ペデストリアンデッキでスキップしたり、、、
d0159504_242334.jpg

と↑こんな感じで今思うとなかなか恥ずかしいのだけれど
完成した映像を見て「やって良かった。。。」と思いました。笑

仙台を出たボールはコロコロ転がって
当日の会場前へ。。。そして新郎新婦の元へ届く、、、
というクライマックス。

本当に何も知らなかった新郎新婦は2人して号泣。新郎も男泣き。
大成功!こちらもとっても感動しました。

たくさんの温かい想いに溢れたいい披露宴だった〜。
楽しい事を一緒に楽しめる相手がいるって素敵だな〜と
羨ましくなっちゃいました!
結婚、いいなぁ。。。(*´∇`*)

2人とも、末永くお幸せにね〜〜☆
[PR]
by tori78 | 2010-05-13 02:11 | 旅行・イベント


<< ベガルタvs浦和 ドキドキドキドキ >>