冬の秋田へ

仙台から嫁いで行った友達を訪ねる秋田旅行も今回で5回目。
高速バスでの移動にもだいぶ慣れてきました。

私は実家暮らし、実家勤務のため
時々煮詰まる事があって
そんな時、息抜きの小旅行に秋田は丁度いい。
遠すぎず、近すぎず。

高速バスから空を眺めていたら
白鳥の群れを見ました。
真っ白な雪原とV字を描きながら羽ばたく白鳥たち。
なんだかジーンとしてしまいました。
旅してる時って、ちょっと感傷的。。。

いざ、秋田へ着いてからは
センチメンタルはどこへやら、
美味しいものだらけ、食い気に走りました。。。σ(^_^;)

秋田へ来たら必ず行くのは「酒盃」。
美味しくて美味しくて、お店も素敵。
友達が働いているおかげで、知る事ができたこのお店。
本当に良いお店で働いてくれた!と友人に感謝☆笑

美味しい秋田の名酒が揃っていて
日本酒好きにはたまらないお店です。

私はこの「雪の茅舎」がとても好きです。
d0159504_15102218.jpg

おいしいんだよなぁ〜。やっぱり好きだ〜。
さわやか〜。でもたださっぱりしてるだけじゃないんだー。うまいーーー

もうこれでシーズンも終わりだよ、という「だだみ」。
「だだみ」って、秋田弁で「白子」の事なんだそうです。
プリップリ。甘くて最高!この後天ぷらも食べちゃった。。。!
d0159504_15181746.jpg


カワハギのお刺身は肝醤油で。
あまりに美味しそうで写真撮る前に一切れ食べてしまった。
d0159504_1520519.jpg


ここで友人おすすめのお酒をいただく。
d0159504_1521754.jpg

雪の茅舎よりもコクがある感じ??喉元過ぎるときにギュッとくる感じ?
(味の説明って難しいのね、、、)

これはお店の壁に見つけた夏子さん。
お店に来るのは3度目だったけれど初めて気がついた。
d0159504_15252193.jpg


そしていつも必ず頼むのは、比内地鶏の鳥刺し。
d0159504_15261988.jpg

美味しいのです、これが、本当に。
私は砂肝と心臓が特に好き。
以前、マスターに
「心臓だけおかわりできないか」
と字面だけ見るとおかしなリクエストをした事があるが
すぐ却下されてしまった。当たり前だよね。。。(^_^;)

そんなマスターおすすめのお酒はこちら。
d0159504_1542288.jpg

「責め取り」!
このお酒、帰って来てから調べてみたら
900kg小仕込タンクの槽掛けで「荒走り・中汲み・責め取り」と
それぞれの部分で瓶詰して出しているお酒で
その中でも一番最後に出てくるこの「責め取り」は
1タンクから1升瓶で120本しか取れない大変貴重な部分なんだそうだ!
ひえー、心して飲むんだったー!!

味はギュギューっと凝縮された味、というか濃いというか
ギリリリッというか(擬音ばっかり、、、)
「責め取りっっ!」という感じの味というか、、、
これじゃさっぱり分かりませんね。。。
とにかくキリリ!としていて、辛口が好きな人におすすめです。

と、他にもたくさん飲んで、たくさん食べたのですが
ここらから酔いが回ったのか
写真がないので、このへんで。。。

秋田の美味しいものと美味しいお酒が存分に楽しめる「酒盃」。
ここへ来ると、日本酒が好きで良かったなぁと思うのでした。
[PR]
by tori78 | 2011-02-10 15:54 | おいしい


<< オジーノ・カリーヤ coco-chiへ行った >>