オジーノ・カリーヤ

少し前のこと。
気になっていた「オジーノ・カリーヤ」へ行ってきました。

オジーノ・カリーヤは五橋通りにある
昭和の空気漂う一軒家を改築したカレー屋さん。

夜行ったので、外観の写真は暗くて撮れなかったのですが
中に入るとこんな感じ。昭和へタイムスリップ。
d0159504_10472130.jpg

透明硝子がたまらない、あぁ、ここは昭和。。。懐かしい。
お庭の石灯籠には小さな灯りが揺れていて、それもまたいい感じでした。

d0159504_10505134.jpg

「誰か」の家へ遊びに来たような、、、ふわっと落ち着く店内。

d0159504_10541989.jpg

レトロストーブがこれまたたまらない!
ラピュタのパズーが持ってたランプみたい。

ただ、、、いかんせん古い日本家屋は寒い!!
この日も雪こそ降っていなかったものの、ひどく冷え込む夜だったので
しばらくじっとしていると足下からソワーーっと冷気が。
すっごく居心地の良い店内だったので、もっと暖かかったら
もっと!のんびり居られそうで良かったなぁー!
(居座られると困るから寒かったのか。。。?)
ブランケットはあるものの、とにかく足が寒い。
冬場に訪れる場合は厚手の靴下やらタイツやら、防寒して行く事をおすすめします。笑

でも「寒さ」以外は本当に本当に良いお店。
店員さんも丁寧・親切。店長さん爽やか☆

d0159504_1102381.jpg

お水のコップもレトロ。
店長さんが少しずつ集めた物なんだそう。
「物」に対する愛情とこだわりがそこかしこに感じられます。

そして、カレーですよ。
d0159504_1113046.jpg

じっくり煮込まれて、ペーストのようなルー。
あまり食べた事のない感じのカレーかもしれない。
トッピングを色々選んで楽しめるみたい。
チーズソースやら、温野菜やら
ココナッツ風味の玉子なんてのもあって気になる、、、。どんなだろう!
とりあえずこの日はマッシュポテトを選んでみた。

マンゴーラッシーと一緒に。
いわゆるカレー、っていうイメージとはちょっと違うけど
旨味が凝縮されたルーと
トッピングしたマッシュポテトが合って
ターメリックライスと全部を絡めて食べると美味でした。

次回はココナッツ風味の玉子ってやつに挑戦してみたいなぁ。
[PR]
by tori78 | 2011-02-23 11:16 | おいしい


<< 地震/私の被災生活その1 冬の秋田へ >>