カテゴリ:未分類( 1 )

石巻 ビフォーアフター

うわわ。これを書いている今も揺れています。。。
まだまだ油断ならない地震。

石巻の叔父の家。
津波で浸水したものの、家自体は流されることなく無事だったのですが
ただ、庭に山のような瓦礫が流れ着いてしまっていて途方にくれていました。

自分たちだけではとても片付けられそうにない、ということで
ボランティア、それから建築業をしている知り合いに頼んで
集中的に片付けをしてもらいました。

その結果!

ビフォー。これ、どうするの?っていう瓦礫の山。。。
d0159504_12124923.jpg


アフター!こんなに片付きました!
d0159504_12124953.jpg


すごいよねぇ!すごいよねぇ!!
あんなにあったのに!

業者の方達が2日間、ボランティアの方が1日、
計3日間かけてここまで片付けてもらえました。
大変だったろうに、、、本当にありがたい。

19日は東京から、妹が片付けを手伝ってくれるという友人2人と共に帰省。
地元の友人1名も加わって、みんなで石巻へ行って来ました。

前日までの陽気と打って変わっての寒空の中
ヘドロが流れ込んだ家の中の消毒作業をしてきました。
消毒剤で家中の壁、床をとにかく拭き掃除。
まだまだやることはたくさんあるけど
それでも当初を思えばずいぶん片付いて来ました。

前回石巻を訪れてから2週間少し経っての今回、
街の中も前回来た時に比べて少しずつではあるけれど
片付いて来ているのを見て、すごいな!と思いました。
コツコツ地道に少しずつだけれど、変化していました。

ただ、いつも通っていてのんびりした風景が好きだったサッカーグラウンド。
ここが遺体の仮埋葬場になっていた。
見慣れた光景がまるで変わってしまっていて、
消えない、震災の爪痕を見た思いがしました。

叔父の家ではまだ片付かない泥だらけの庭の片隅に
水仙が健気につぼみをふくらませていました。
d0159504_12124978.jpg

あの瓦礫にも津波にも負けずにいたなんて、すごいねぇ。えらいねぇ。

叔父の家はだいたい1mくらい浸水。そのため家電はほぼ全滅。
テレビもこのありさま。
d0159504_12125099.jpg

だけど叔父は、洗い流して乾燥させて
奇跡の復活を狙っているようです。。。
半分は無理だろうなぁと思っているけれど、もし復活したら、すごいよね。(^^;)
[PR]
by tori78 | 2011-04-21 17:37