カテゴリ:おいしい( 6 )

ひょうたん

ずぼらな私にブログは向いてないのかも知れないーーー!!

でもちょっと久しぶりに記事をひとつ。

先日行ったお店がとっても良かったので。

場所は文化横丁。
昭和の香り漂う文化横丁、大好きです。

そんな中に、なんだか小洒落たお店が。
小さい間口を2階へ上がるとカウンターが。
さらに3階まで上がるとテーブル席。

d0159504_17361555.jpg


なんだか友達の家でご飯を食べさせてもらってるみたいな
居心地の良さ。

3階の窓から文化横丁を眺めながら、
日本酒もくいっといけます。
d0159504_17362853.jpg

窓の外、下のお店で飲んでる人たちの楽しそうな声が
聞こえてくるのも愉快。
夏の夜のこの雰囲気、いいなぁ〜。

で、肝心のお料理の写真を撮るのを忘れてしまいました。
どれもこれもおいしかったのに。

また行きたいな〜。

ひょうたん。月曜日が定休日だそうです。
[PR]
by tori78 | 2011-08-25 17:42 | おいしい

モカモアコーヒー

GW中に前から気になってたモカモアコーヒーへお茶しに行きました。

前日まで居た東京から一変、山山山・・・田舎〜〜のどか〜〜〜
七ツ森までドライブ。

※七ツ森っていうのは宮城県黒川郡大和町にある、7つの山のこと。

何もない、けど山がある、緑がある。
そんな中をずんずん入って行くと見えて来る、モカモアコーヒー。
d0159504_13591257.jpg


田舎のばあちゃんちに遊びに来たみたい。
d0159504_144037.jpg


烏骨鶏の「うっちゃん」がお出迎え。なぜ、烏骨鶏?
d0159504_1444211.jpg


そして、ここの店長さんはキャバリアのモカさん。
d0159504_1462759.jpg

休憩中みたいでした。キャバリアってかわいいなぁ。

d0159504_1417531.jpg

お店の入口。古い民家です。

d0159504_14192197.jpg
d0159504_1420739.jpg

カップにアカベコボーヤ。

お店の中には本がたくさん。
山奥だけどGWということもあって結構人が入っていたので
お茶を済ませたらすぐ出てしまったけれど
のんびり本を読んで過ごすのも良さそうだったなー。

緑に囲まれて、時々犬を連れて山に登って
美味しい珈琲を淹れて
夕方「くらい」になったら店じまい。

モカモアコーヒーを営む、きのこさんとしめじさん。(←そう呼ばれています)
お二人は、とても満たされているように見えました。

もしたくさんお金を持っていても、心が満たされていなかったら不幸せ。
小さくて控えめな暮らしだとしても、心が満たされていたら幸せ。

自分が幸せを感じる「豊かさ」ってなんだろう。

エネルギーをありったけ使おうとしてきたこれまでの生活に
この先もそれでいいの?って疑問を投げかけられているような気がする今。

幸せの形について、ちょっと考えたGWの終わりでした。
[PR]
by tori78 | 2011-05-11 14:05 | おいしい

オジーノ・カリーヤ

少し前のこと。
気になっていた「オジーノ・カリーヤ」へ行ってきました。

オジーノ・カリーヤは五橋通りにある
昭和の空気漂う一軒家を改築したカレー屋さん。

夜行ったので、外観の写真は暗くて撮れなかったのですが
中に入るとこんな感じ。昭和へタイムスリップ。
d0159504_10472130.jpg

透明硝子がたまらない、あぁ、ここは昭和。。。懐かしい。
お庭の石灯籠には小さな灯りが揺れていて、それもまたいい感じでした。

d0159504_10505134.jpg

「誰か」の家へ遊びに来たような、、、ふわっと落ち着く店内。

d0159504_10541989.jpg

レトロストーブがこれまたたまらない!
ラピュタのパズーが持ってたランプみたい。

ただ、、、いかんせん古い日本家屋は寒い!!
この日も雪こそ降っていなかったものの、ひどく冷え込む夜だったので
しばらくじっとしていると足下からソワーーっと冷気が。
すっごく居心地の良い店内だったので、もっと暖かかったら
もっと!のんびり居られそうで良かったなぁー!
(居座られると困るから寒かったのか。。。?)
ブランケットはあるものの、とにかく足が寒い。
冬場に訪れる場合は厚手の靴下やらタイツやら、防寒して行く事をおすすめします。笑

でも「寒さ」以外は本当に本当に良いお店。
店員さんも丁寧・親切。店長さん爽やか☆

d0159504_1102381.jpg

お水のコップもレトロ。
店長さんが少しずつ集めた物なんだそう。
「物」に対する愛情とこだわりがそこかしこに感じられます。

そして、カレーですよ。
d0159504_1113046.jpg

じっくり煮込まれて、ペーストのようなルー。
あまり食べた事のない感じのカレーかもしれない。
トッピングを色々選んで楽しめるみたい。
チーズソースやら、温野菜やら
ココナッツ風味の玉子なんてのもあって気になる、、、。どんなだろう!
とりあえずこの日はマッシュポテトを選んでみた。

マンゴーラッシーと一緒に。
いわゆるカレー、っていうイメージとはちょっと違うけど
旨味が凝縮されたルーと
トッピングしたマッシュポテトが合って
ターメリックライスと全部を絡めて食べると美味でした。

次回はココナッツ風味の玉子ってやつに挑戦してみたいなぁ。
[PR]
by tori78 | 2011-02-23 11:16 | おいしい

冬の秋田へ

仙台から嫁いで行った友達を訪ねる秋田旅行も今回で5回目。
高速バスでの移動にもだいぶ慣れてきました。

私は実家暮らし、実家勤務のため
時々煮詰まる事があって
そんな時、息抜きの小旅行に秋田は丁度いい。
遠すぎず、近すぎず。

高速バスから空を眺めていたら
白鳥の群れを見ました。
真っ白な雪原とV字を描きながら羽ばたく白鳥たち。
なんだかジーンとしてしまいました。
旅してる時って、ちょっと感傷的。。。

いざ、秋田へ着いてからは
センチメンタルはどこへやら、
美味しいものだらけ、食い気に走りました。。。σ(^_^;)

秋田へ来たら必ず行くのは「酒盃」。
美味しくて美味しくて、お店も素敵。
友達が働いているおかげで、知る事ができたこのお店。
本当に良いお店で働いてくれた!と友人に感謝☆笑

美味しい秋田の名酒が揃っていて
日本酒好きにはたまらないお店です。

私はこの「雪の茅舎」がとても好きです。
d0159504_15102218.jpg

おいしいんだよなぁ〜。やっぱり好きだ〜。
さわやか〜。でもたださっぱりしてるだけじゃないんだー。うまいーーー

もうこれでシーズンも終わりだよ、という「だだみ」。
「だだみ」って、秋田弁で「白子」の事なんだそうです。
プリップリ。甘くて最高!この後天ぷらも食べちゃった。。。!
d0159504_15181746.jpg


カワハギのお刺身は肝醤油で。
あまりに美味しそうで写真撮る前に一切れ食べてしまった。
d0159504_1520519.jpg


ここで友人おすすめのお酒をいただく。
d0159504_1521754.jpg

雪の茅舎よりもコクがある感じ??喉元過ぎるときにギュッとくる感じ?
(味の説明って難しいのね、、、)

これはお店の壁に見つけた夏子さん。
お店に来るのは3度目だったけれど初めて気がついた。
d0159504_15252193.jpg


そしていつも必ず頼むのは、比内地鶏の鳥刺し。
d0159504_15261988.jpg

美味しいのです、これが、本当に。
私は砂肝と心臓が特に好き。
以前、マスターに
「心臓だけおかわりできないか」
と字面だけ見るとおかしなリクエストをした事があるが
すぐ却下されてしまった。当たり前だよね。。。(^_^;)

そんなマスターおすすめのお酒はこちら。
d0159504_1542288.jpg

「責め取り」!
このお酒、帰って来てから調べてみたら
900kg小仕込タンクの槽掛けで「荒走り・中汲み・責め取り」と
それぞれの部分で瓶詰して出しているお酒で
その中でも一番最後に出てくるこの「責め取り」は
1タンクから1升瓶で120本しか取れない大変貴重な部分なんだそうだ!
ひえー、心して飲むんだったー!!

味はギュギューっと凝縮された味、というか濃いというか
ギリリリッというか(擬音ばっかり、、、)
「責め取りっっ!」という感じの味というか、、、
これじゃさっぱり分かりませんね。。。
とにかくキリリ!としていて、辛口が好きな人におすすめです。

と、他にもたくさん飲んで、たくさん食べたのですが
ここらから酔いが回ったのか
写真がないので、このへんで。。。

秋田の美味しいものと美味しいお酒が存分に楽しめる「酒盃」。
ここへ来ると、日本酒が好きで良かったなぁと思うのでした。
[PR]
by tori78 | 2011-02-10 15:54 | おいしい

おいしいお店シリーズ

昨日に引き続き、この年始に行って美味しかったお店シリーズ、その2。

charcoal jus (チャコールバルジュ、と読むのだそうだ)

さくら野の裏通り、Oggi Domaniの並びのビル、
小さな階段を昇るとあるこじんまりとしたお店。

まず、お店の方がとても感じが良くて素敵。
年始に一度行って気に入ってしまったため
立て続けにもう一度行ったのだけれど
ちゃんと覚えていてくださって、
「また来ていただいて、ありがとうございます」
と声をかけてくれた。ちょっとしたことだけど嬉しい。

写真はないのだけれど、つきだしで出してくれる「磯スープ」。
寒い日にすーっとお腹が温まる、やさしいスープ。おいしいー。

さらに、日替わりで3種?4種から選べるお通しも嬉しい。
お通しが選べる、ってあんまりないような。
選ぶ楽しみがあるっていうだけでまずテンションがあがります。

d0159504_16243611.jpg

これ美味しかったーーー。行ったら是非食べていただきたい。
ムール貝の白ワイン蒸し。

ムール貝、プリプリしていて臭みも全くなく、
スープが抜群に美味しかった〜。
添えられているハーブ(なんだっけな、聞いたのに忘れたσ(^_^;)
の味がとてもよく効いています。
ムール貝を堪能した後に残ったスープには
奥に見えるビーフンを入れて食します。う〜ん、たまらん☆

d0159504_16284296.jpg

こちらは鴨肉のグリル。(料理名を忘れました、すみません。。。σ(^_^;)
鴨肉には目がなくて。
炭火で焼かれた鴨肉に手前に見える山椒、塩、七味をお好みで。

他にもたくさん食べたし飲んだのだけれど、、、
例によってカメラで撮るより先に食べてしまいました。。。

お店のこじんまり感もちょうどよくて居心地が良いです。
好きです、このお店!!!
[PR]
by tori78 | 2011-01-20 16:41 | おいしい

一心 加減 燗

そういえば、お正月に、前から一度行ってみたかったお店で家族の新年会をした。

我が家は父、私、そして妹の旦那さんがお酒好きなのでこのお店へ。
一心 加減 燗

つきだし。エビが甘かったなぁ〜。
d0159504_1733119.jpg


生牡蠣。大きくてぷりっぷり。
d0159504_1743643.jpg


一心さんは本店、光庵とあるのだけれど
この日行ったのは燗のお店。
燗、、、そう、寒い冬には嬉しい熱燗!!
ここ、各テーブルに燗つけ機が備え付けてあるのです。
このように・・・↓
d0159504_1793517.jpg

ここで、お好みの加減に温めてお酒を楽しめるという
飲ん兵衛にはもう嬉しい楽しい限りのお店。

この日は。。。

神亀 純米吟醸小鳥のさえずり 
乾坤一 (大吟醸を飲んだのかな?)
睡龍 生もとのどぶ

などなど、他にも飲んだけど忘れてしまった。。。(^_^;)

「これはぬる燗がおいしいね」
「これは熱めがいいね!」

などと言いながら好みの燗具合を探るのもまた楽しい。

お料理も、写真以外にもたくさん食べたのだけれど
カメラより先にお箸が伸びてしまったので写真はこれだけ。。。笑

d0159504_17161256.jpg

酒肴盛り合わせ。

お酒好きにはおすすめのお店。
ぜひ〜☆
[PR]
by tori78 | 2011-01-19 17:23 | おいしい